• HOME
  • サラウンド
  • MIDI検定
  • 企画
  • 制作
  • 執筆
  • 楽譜
  • スタッフ
  • テルミン
サラウンド、MIDI検定のシン・フォニック・ファイブ 音楽制作

HOME > 音楽制作

音楽制作

ビデオBGMや携帯ゲーム、CMの音楽など作曲・編曲・制作します。
サラウンドミックスも可能です。

サラウンド音楽制作

プラネタリウムやアミューズメントパークなどの空間に、サラウンドの音楽・音響を演出、制作、提供します。

特殊楽器や音の制作

オーケストラなどで使われる特殊楽器の音を、コンピューターやシンセサイザーを使ってシミュレーションします。

音色やテンポなど、指揮者と相談しながらイメージする音へ作り込んでいきます。リハーサル、公演には音響機器をご用意ください。(本番の状態で音も変わります)

またマニピュレーターとしての参加ですので、演奏者の手配は奏者の方にお願いします。

制作できる音の例(イメージ)

  • 1812年の大砲の音
  • 鐘の音(カリヨン、寺の鐘、教会の鐘、ジャパニーズタム)
  • 風の音(ウィンド・マシン)
  • オルガン、チェレスタ

電子オーケストラ

合唱、バレエ、オペラなどの伴奏で、ピアノ伴奏ではなく、オーケストラを使う場合、例えば公演場所が狭くて大編成のオーケストラが入らないとか、CD音源を使ってもテンポが合わせにくい、電子オルガンで代用しても音に立体感がない、など感じる事があると思います。

そんな時、コンピュータとシンセサイザーを使って演公演する方法もあります。好みのテンポにプログラムしてオーケストラの音をそのまま電子楽器に代用するのではなく、電子楽器ならではのアレンジで演出します。

またサラウンドや照明効果などをつける事も可能です。サラウンド公演についてはこちらをご覧ください。

(テープレコーダーではないので、昔のようにテンポを変えてもピッチが変わる事はありません。)

制作についてのご案内

  • 基本的に時間のかかる作業となりますので、時間の余裕を持って、お申し込みください。
  • お好みの音楽に仕上げるには、何回かの打ち合わせが必要となります。
  • 曲によっては、著作権料などがかかってくる場合もあります。

詳しくはお問い合せください。デモ演奏をお聴かせすることもできます。

このページの先頭へ