• HOME
  • サラウンド
  • MIDI検定
  • 企画
  • 制作
  • 執筆
  • 楽譜
  • スタッフ
  • テルミン
サラウンド、MIDI検定のシン・フォニック・ファイブ  サラウンドコンサート

HOME > サラウンドコンサート > シンセサイザー・サラウンド・オペラ

シンセサイザー・サラウンド・オペラ

コンピュータとシンセサイザーによるオーケストラの演奏と、人間が演じるオペラです。
サラウンドを使う事で、会場全体がオペラの世界に浸る事でしょう。

シンセサイザー・サラウンド・オペラとは

オーケストラピットにはコンピュータやシンセサイザーが設置され、プロンプターボックスからクリックを聞いた指揮者が、ソリストたちに指示を出します。

舞台上ではオケの音をモニタしながら指揮者を見て歌う事になります。

会場ではスピーカーが設置され、サラウンドの音場を効果的に使い、オペラの世界を繰り広げます。

シンセサイザー・サラウンド・オペラの演目

演目はサラウンドやシンセサイザーを使う事で、効果的になる作品を選ぶ事をお薦めします。

このページの先頭へ